井出醸造店

富士山の酒・・・甲斐の開運

富士北麓水系

江戸時代末期、当家十六代與五右衞門が、従来の醤油醸造に加え、清酒製造を始めました。
標高850mの冷涼な気候の富士の麓、河口湖南岸にて富士山の清冽な水をふんだんに使用し、個性を持ちながらも飲み飽きのしないお酒を信条として酒造りをしています。

井出醸造店

 

日本語(Japanease)

英語(English)

▲ページの先頭へ