笹一酒造(株)

王道の酒造り・・・笹一

桂川流域

1661年(寛文元年)に花田屋として創業。「笹一」は日本酒の意で使われた「笹」の字と、日本一の富士山の「一」の字で最高の日本酒を醸造したいという思いが込められています。富士山の雪解け水が地下の不透水層の間で何十年の歳月をかけてろ過された澄み切った水で日本酒を醸造しています。「笹一酒造」は香りと味わいの調和を重視した伝統的な日本酒の最高峰を目指します。

笹一酒造株式会社

 

日本語(Japanease)

英語(English)

▲ページの先頭へ