飲み比べセット

名山の水 山の酒 純米酒 飲み比べセット

 

山梨県原産地呼称日本酒認定酒

山梨県内で醸造される日本酒のうち、全国に誇れる山梨県内産の米と水を主原料にしたものであって、「山梨県原産地呼称日本酒管理制度」の認定基準に基づいた厳しい審査に適合した日本酒のみが「認定酒」として、その名を名乗ることができます。

主な認定基準

  1. 山梨県産の米を100%使用すること。
  2. 仕込み水は、山梨県が認定する地域産業資源の山系の水を使用すること。
  3. 精米歩合70%以下の純米酒。
  4. 醸造から製品集荷までの全ての工程を山梨県内で行うこと。
  5. 自醸酒であること。
  6. その他、別に定める審査に合格したもの。

▲ページの先頭へ