山梨県酒造協同組合

山梨県酒造協同組合は昭和44(1969)年に設立し、県内で日本酒や焼酎を製造する12の酒蔵がそれぞれの伝統を受け継ぎながら互いに技術研鑽に励み、さらなる酒質の向上に努めています。平成29(2017)年には、全国に誇れる山梨県産の米と水を主原料にした「山梨県原産地呼称日本酒管理制度」を設け、他産地との差別化や海外展開にも積極的に取り組んでいます。

和らぎへの一雫

名水が醸す、山梨の酒

日本酒の命は「水」。山梨はミネラルウオーター生産量日本一を誇り、
複数の湧水や河川が国の名水百選に指定された名水の地です。
清らかな水と、この水で育った米で丁寧に醸した酒は、一本筋の通った味わい。
皆さまに至福のひとときをお届けします。

山梨の酒とは

山梨はミネラルウオーター生産量日本一。県内には「名水百選」に指定された湧水や川が複数あります。酒造りにおいて、口当たりが柔らかく透明感がある名水は宝物です。

自然環境に恵まれた山梨では、米や果実などさまざまな農作物が栽培されています。一方で冬の寒さは厳しく、冷たく澄んだ空気と水は日本酒の仕込みを行う環境に適しています。

名水を育むのは「山」。山梨は富士山や八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳をはじめとする南アルプス山麓、秩父山系などの山々に囲まれています。山に降った雪や雨は長い年月をかけて磨かれ、名水へと生まれ変わります。

酒蔵マップ

山梨の酒蔵を水系別に簡単に探すことができます。
アイコン(ロゴ)をクリックすると、各蔵の紹介ページに移動します。水系ごとに異なる個性をお楽しみください。

酒蔵マップ 谷櫻酒造有限会社 武の井酒造株式会社 株式会社八巻酒造店 福徳長酒類株式会社 養老酒造株式会社 山梨銘醸株式会社 太冠酒造株式会社 株式会社横内酒造店 株式会社萬屋醸造店 株式会社サン.フーズ 井出醸造店 笹一酒造株式会社

商品紹介

山梨の日本酒を飲んでみたい!そんな方々に、以下のような気軽に飲み比べできるセットをご用意しました。
いずれも山梨県原産地呼称日本酒管理制度の厳しい認定基準に適合した、正真正銘の「山梨の日本酒」です。
山梨の日本酒を飲んでみたい!そんな方々に、以下のような気軽に飲み比べできるセットをご用意しました。
いずれも山梨県原産地呼称日本酒管理制度の厳しい認定基準に適合した、正真正銘の「山梨の日本酒」です。

名山の水 山の酒 山梨の酒
純米酒飲み比べ7本セット

山梨を代表する酒蔵の純米酒を、飲み切りサイズ(180ml)で 7本セットにしました。水系ごとに異なる味わいをお楽しみください。

山の酒 スパークリング
日本酒飲み比べ3本セット

日本酒なのにスパークリング?! その秘密は米と水でつくる瓶内二次発酵製法。新しい日本酒の乾杯スタイルをお楽しみください。

日本酒豆知識

知って役立つ!どんな味?どう選ぶ?
日本酒がもっと楽しくなるヒント。

日本酒フェア2024

日本酒造組合中央会が主催する、日本酒フェア2024に出展いたします。   「第16回全国日本酒フェア」 日時   7/5(金)  第1部 17:00-20:00   7/6(土)  第2部 10:00 […]

蔵元との交流会2024

一都三県蔵元との交流会   開催日:2024年4月20日(土) 開催時間:第1部 12時30分~14時30分 (受付開始12時10分から)      第2部 15時30分~17時30分 (受付開始15時10分か […]

ニュースページに行く